レンタルサロン・シェアサロン istVillage(イストヴィレッジ)

レンタルサロン・シェアサロン ist Village 東京は、8つの異なった顔を持つ個室があります。英会話には、マンツーマン・レッスンに最適なくつろげる雰囲気のお部屋、コーチングには、クライアント様が心を開ける、落ち着いた雰囲気のお部屋、シチュエーションに合わせてお好みのお部屋をお選びいただけます。

電話番号

見学予約
こんな用途にご利用くださいPC
こんな用途にご利用くださいSP

電話番号

見学予約
英会話・コーチング

英会話・コーチング

英会話

質の高い英会話を学ぶには、場所選びが大切

英会話風景

英会話カフェが最近人気です。

くつろいだ雰囲気の中で、たくさんの人と友達のように会話しながら学べ、手軽に参加できることが受けていますが、生徒さんの中には、

  • ・引っ込み思案で、自分から積極的に話せない

  • ・毎回違うメンバーで、溶け込むまでに時間がかかる

  • ・会話を楽しむどころか、聞くだけで終わる

という方が、たくさんいらっしゃいます。

とはいえ、英会話上達の近道であるマンツーマン・レッスンは、英会話カフェのレッスン料に比べて、はるかに高額になります。

マンツーマンの英会話レッスンを、もっと手軽に受けられたらいいのに!

レンタルサロン・シェアサロン ist Village 東京では、そんな生徒さんの望みを叶えることができます。

  • ・ホテルのラウンジのような高級感あふれるスペース

  • ・周りの目を気にせず、会話に集中できる個室

  • ・部屋代は1時間1,000円~とリーズナブル

  • ・徒歩圏内に6駅7線とアクセス抜群

  • ・WEB予約は24時間、いつでも可能

  • ・受付に人が常駐しているから安心

目的やレベルに応じて、あなただけのレッスンをコーディネート!

マンツーマン用の個室から、グループ・レッスン用のお部屋まで、9種類の中からお好みの部屋を選択できます。

マンツーマンレッスン用の部屋
写真は702号室のお部屋です。

【マンツーマン・レッスン用】

503号室 7.5㎡ 1時間1,000円~

702号室 6.0㎡ 1時間1,200円~

703号室 7.5㎡ 1時間1,400円~


グループレッスン用の部屋
写真は701号室のお部屋です。

【グループ・レッスン用】

501号室 8.5㎡ 1時間1,500円~

701号室 8.5㎡ 1時間1,700円~

801号室 8.5㎡ 1時間1,600円~


コーチング

ますます進む高度情報化時代、人々の価値観に大きな変化が。。。

コーチングの風景

突然ですが、インターネットとは、皆さんにとって、どんな存在でしょうか?

日本でのインターネットは、1990年代後半から一般世帯に普及し始め、現在では国民の約8割が利用していると言われています。

インターネットが普及し始めてから10数年、主な利用端末はパソコンからスマートフォン、タブレットへと切り替わりつつあり、我々にとってインターネットは、もはや切っても切り離せない、カラダの一部になりつつあります。

それと並行するように、組織や大企業に属して活動する時代から、個人で情報を発信して活動する時代に、どこどこに属している私から、なになにをやっている私に、変わってきています。

そして、旧態依然とした横並びの生き方や人生観は過去のものに、人々の価値観は多様化し、人と人との結びつきや、見えないものを大切にする「こころの時代」が到来しています。


ますますニーズが高まる、「心のスペシャリスト」。

心を病む

ここist Village 東京でも、癒しやヒーリング、セラピーなどの施術をおこなうスピリチュアル系の方々、自己実現や夢を叶えるためのコーチングやカウンセラーの方々にたくさんご利用いただいております。

政府は2013度中に、子どもたちの心のケアのために、スクールカウンセラーを、全ての公立中学校と約7割の公立小学校に、配置することを決めました。

「こころの時代」の担い手である、カウンセラーやスピリチュアル系の方々は、今後ますます活躍される場が増えることでしょう。


カウンセリングをする、ふさわしい場所がない。

ところが、カウンセリングをするにふさわしい、専用の場所がなく、ホテルのラウンジやカフェが、いまだに多く利用されています。

カウンセラーは、個人で活動している方が多く、特に開業当初はカフェやラウンジ、自宅を改造したり、カウンセリングをする場所に苦労されてます。

利便性の高い場所で、自分専用のカウンセリングルームを持つには、多額のコストが必要です。ちまたの貸し会議室は、利便性がよさそうですが、企業向けの広い部屋が中心で、料金も企業向け、個人で利用できるようなものは、ほとんどありません。

また、最近増えている貸しサロンやレンタルサロンは、ワンルームマンションにイスとテーブルが置いてあるだけの、簡素な作りのものが多く、カウンセリングに適したものは、ほとんどありません。

お客様が笑顔になれる、そんなサロンです。

では、カウンセリングをするのにふさわしい場所とは、どんな場所なのでしょうか?

  • ・お客様が心を開いて話ができるような、落ち着ける雰囲気であること

  • ・ホテルのように、清潔感があり、ゆったりとくつろげること

  • ・個人で利用できるような料金であること

  • ・人数や目的に応じて、いろいろな使い方ができること。

そして、もうひとつ、

  • ・お客様が心を開いて話ができるような、落ち着ける雰囲気であること

レンタルサロン・シェアサロン ist Village 東京では、お客様が笑顔になれるお部屋を、たくさんご用意しております。